お問い合わせ >

楽天スーパーセール攻略結果発表と買い物マラソン対策まとめ

楽天スーパーセール期間中RPP結果

楽天スーパーセールメインバナー

2020年7月楽天イベント表

こんにちは S&Eパートナーズ株式会社ECコンサルタントの門田です。

長いようで短かった「楽天スーパーセール」が終わり、すでに10日以上立ちましたが、皆さんの「楽天スーパーセール」はいかがでした?

弊社では、良かったクライアント様もコロナ19の影響もあったせいかあまり振るわなかったクライアント様もいらっしゃったようです。

そこで自分が担当したクライアント様のデータをRPP基準で大公開致します!

そして、来月2回開催予定の楽天のメインイベント「買い物マラソン」の対策についても紹介していきます!

楽天スーパーセール期間中と期間後のRPP結果発表

そもそも「RPPって何?」って方もいらっしゃるかもなので簡単に説明いたします。
RPP=楽天プラットフォーム・プロモーションの略語ですが、簡単にいいますと「楽天版クリック課金型広告」です。
クリックされたら、入札したクリック単価で広告費が加算される広告のことです。

まずは、楽天スーパーセール期間中のRPP実績をご覧ください。

楽天スーパーセール期間中RPP結果

CPCクリック単価:33円
ROAS(掛けた広告費に対していくらの売り上げで戻るかの比率:5,779%
です!
なんと1万円の広告を掛けたら57万円弱の凄まじい売り上げを上げたことになります!

売上は明かせませんが、平均販売単価85,000円前後の高額商品がメインのショップ様ですので売り上げはご想像にお任せします!

続いて、「楽天スーパーセール期間後」のRPP実績をご覧ください。

楽天スーパーセール期間後RPP結果

CPCクリック単価:33円
ROAS(掛けた広告費に対していくらの売り上げで戻るかの比率:935%
です!
1万円の広告を掛けたら9.3万円弱の売り上げを上げたことになります。

「なんだ・・、下がってるじゃないか」とお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、
上記の数字はかなり良い成績と言えます。

そう言える根拠は

  1. 楽天スーパーセール期間後で楽天自体のアクセスが激減
  2. 楽天ポイントが10倍から通常に戻った
  3. 割引クーポンがなくなった

などの要因があったためです。

かなり良い結果で終わったと判断致しますが、
そうなった要因があります。

前回の記事で「楽天スーパーセール攻略方法と対策」について書かせていただきましたが、下記の施策が大きな要因になりました。

  1. 期間直後週末を狙ったマーケティングをやる
  2. サンクス・クーポン発行をする
  3. サンクス・メルマガを送る

これをやった結果、
楽天ランキング受賞 > 検索上位表示 > 自然検索流入増加 > 新たな売上発生 > 楽天ランキング受賞 の良い流れを作れました。
皆さんもこの流れを作れるよう工夫してください。

前回の記事をお読みになりたい方はこちら
売上アップ!楽天スーパーセール攻略方法と対策まとめ

楽天スーパーセールに関するお話はここまでです。

次は、来月2回開催予定が決まっている「楽天買い物マラソン」の対策についてです。

現在決まっている日程は

  1. 1回目  7月4日(土)20時~7月11日(土)1:59
  2. 2回目 7月19日(日)20時~7月26日(日)1:59

となっております。

月の半分が「楽天買い物マラソン」ですね。

買い物マラソンとは?

念のため「楽天買い物マラソン」を説明しますと、楽天スーパーセールに次いで、楽天市場で盛り上がるイベントです。期間中の購入店舗数に応じてポイントの還元率が増えていく「買い回りキャンペーン」です。
ユーザーさんはイベント開催のタイミングに合わせて普段から目星を付けた商品を「楽天買い物マラソン」期間中に購入する傾向があります。
店舗様にしたら喜ばしいイベントとは言えない(?)ですが、工夫次第で売り上げをかなり上げることも出来ますので上述の「楽天スーパーセール」のような良い流れを作れれば良いかと思います。

期間中は買い回りがし易い商品を目玉商品にし、買い物マラソンを勝ち抜こう

買い物マラソンは買い回りに対してポイント還元率が高いのでユーザーさんも高額な買い物は控える傾向があります。
その為、比較的商品単価の低い商品を目玉商品として売り出すことが大事です。
流れで言いますと下記のようになります。

  1. 目玉商品で売り上げを作る
  2. 楽天ランキングに載せる
  3. 検索順位上位表示
  4. 自然検索流入増加
  5. 売上発生
  6. 楽天ランキングに載る

ここでもう一工夫をするとすれば「買い物マラソン」期間中にランキングに載った受賞実績をすぐに受賞商品ページに表示させることです。
そうすることで、転換率をさらにアップさせることが出来ます。

「楽天買い物マラソン」期間直後週末を狙ったマーケティングをやる

来月の「楽天買い物マラソン」は1回目も2回目も終わるのは週末です。アクセスの熱は覚めておらず、土日は売れる可能性が非常に高くなります。セール本番中の広告も大事と言えますが、楽天買い物マラソンが終わってからが効果があることもたくさんあります。お店に合ったマーケティング施策を組みましょう。

② サンクス・クーポン発行をする

期間中に沢山売れたなら、購入してくださった方々に是非「サンクス・クーポン」を発行して差し上げましょう。リピーターさんを増やし、売上を上げ、メルマガ会員も増やせる良い機会になります。「ランキング対策」としても有効です。

 

③ サンクス・メルマガを送る

メルマガで「まだ熱は冷めてない!」ことをアピールし販促をしましょう

 

「楽天買い物マラソン」の成功をお祈りしながら

コアなユーザーさんが多い「楽天」では、ユーザーさんの方がイベント開催時期や回数に長年の経験から詳しかったりします。一度購入してくださったユーザーさんは良いリピーターさんになってくれたりもします。そういった意味でこちらの記事が役立てばと思います。

 

S&Eパートナーズでは、

  • ECでの販促・企画についてもっと知りたい方
  • ECでの販売戦略についてもっと知りたい方方
  • もっと効果の出る方法を知りたい方々

の為に、細かく指導したり、相談させていただいたりしています。

ご遠慮なくどんどんお問い合わせください。

無料相談窓口

S&Eパートナーズ株式会社 EC部門 担当:門田

〒542-0081 大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル3F

06-6245-0107 平日10時~18時

※電話受付で「楽天のECコンサルタント記事を見た!もっと教えて!」と仰ってください。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

次回記事まで楽しみにお待ちください!









まずは、S&Eパートナーズと共にECサイト最初の壁「月商100万円」突破を目指しませんか?

目指せ!月商100万円サポートプラン

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。

お電話でのお問合わせ0120-339-888

お問い合わせは
24時間受付中
無料相談窓口

ECサイト出店・構築コンサルティング

ECサイトはただ作るだけでは成果が出ません。
S&Eパートナーズの運営実績に基づいたサイト制作を行います。

二人三脚でパフォーマンスの最大化
S&EパートナーズのECコンサルティングとは?

一社一社に寄り添うECサイト運営コンサルティング
少ない固定費で最大のパフォーマンスを二人三脚で上げていきましょう。

嗜好品で高額、ネット不向きと言われたジュエリーのECサイトを20年運営実績のあるS&Eパートナーズ。
独自のコンテンツや販促で売上を上げる仕組みをお客様に伝授します。
広告費を増やせば売上が上がる時代は終焉しました。
小規模、中規模ECサイトは独自性を如 何にアピールするかが重要と考えます。
客観的な立場から、ユーザー視点から御社のネットショップを分析し最適なスキームをご提案します。

ネットショップ

ECサイトの
相談受付中