お問い合わせ >

売上アップ!楽天スーパーセール攻略方法と対策まとめ

楽天スーパーセールバナー

楽天スーパーセール日程

こんにちは S&Eパートナーズ株式会社ECコンサルタントの大野です。

楽天の年4回の大型イベント!「楽天スーパーセール」告知前ですが、皆さん準備は出来てますか?

平月に比べ2~3倍売上が上がる!「楽天スーパーセール」がある月は、とても重要な月なのでこの記事を参考にしていただければと思います。

楽天スーパーセールってなに?

ユーザーにとっては、

  1. とにかく安い!いま買わなくちゃ!
  2. ポイントも大量!
  3. クーポンもたくさんもらえる!

良いことづくしのビッグイベント!「楽天スーパーセール」

店側にとっては、

  1. とにかく売れる!いま売らなくちゃ!
  2. でも、儲けが少ない
  3. 終わった後の、むなしさが・・・。

といったイベントが「楽天スーパーセール」です。

以前の記事で「楽天スーパーセール」期間中やるべきこととして
“今買うべき理由”を3つのポイントで訴求する

伝えていますが、

今回はセール期間が終わっても空しくならないための攻略方法をお伝えします

売上アップの為の攻略法とは

楽天スーパーセール開催前から終了後2~3週間後まで売り続けるための攻略方法をまとめると下記のようになります。

楽天スーパーセール期間前

  • ① 超目玉枠(無料)を申請し、取る(楽天ECに依頼)
  • ② 目玉枠を取る
  • ③ 楽天スーパーセールサーチの登録を行う

楽天スーパーセール期間中

  • ① 楽天スーパーセール期間中の良い広告枠を取る
  • ② 楽天ポイント還元率アップをする
  • ③ 楽天スーパーセール中のクーポン発行をする

楽天スーパーセール期間終了後

  • ① 期間直後週末を狙ったマーケティングをやる
  • ② サンクス・クーポン発行をする
  • ③ サンクス・メルマガを送る

が、主な対策となります。

攻略法を説明して行きます

まず、期間前の対策についてですが、

①②「超目玉枠」と「目玉枠」は、楽天スーパーセール期間中のトップページに登録した商品を掲載できる、注目度が最も高いセール枠です。しかも、無料で掲載できるという優れもの。

非常に厳しい審査と条件がありますが、審査さえ通れば広告費用無料で出品することが出来ます。

エントリーした商品が審査に通った場合のみ掲載することが出来ます。

具体的な審査基準は

  • 1. 通常販売価格よりも「超目玉枠50%以上」と「目玉枠20%」以上の割引が可能な商品
  • 2. レビュー件数10件以上
  • 3. 商品レビューの評価が★4以上
  • 4. ストアレビューの評価が★4以上
  • 5. 在庫数×販売数の合計で50万円以上の売上が確保できる商品

となっています。

特に「楽天スーパーセール」開始2時間のイベントページの効果は【凄まじい!】というほどの効果を持ちます。

たった2時間で割引後売上が1,200万円あがったことも・・・。

 

③楽天スーパーセールサーチは期間中のスーパーセール用検索に表示されるのでアクセスが増えやすいです。欠かすことの出来ない施策と言えます。可能な限りの商品を10%引きにして登録しましょう。

 

 

楽天スーパーセール期間中の対策についてですが、

「①楽天スーパーセール期間中の良い広告枠を取る」は言うまでもない施策ですが、スーパーセール期間中は通常の広告枠の2~3倍は広告費が高いので要注意です。

売れます!という口車に乗ったらアウト!です。

競合相手が買うであろう時間帯や曜日は敢えて外して、穴場の時間帯や曜日を狙うのもありです。例えば、夜中の2時から8時までの広告枠とかですね。

「②楽天ポイント還元率アップをする」は、高倍率のポイントは避けて通常よりは多い2%か5%までがおすすめです。買う立場でいうと大いに越したことはありませんが、この時期のポイントはそれほどの効果はないと思います。

「③楽天スーパーセール中のクーポン発行をする」は、ポイントより効果のある施策です。なぜなら、その場で割引されるからです。お客さんにしたら後から戻ってくるポイントよりその場で引かれるほうがお得に感じられるのではないでしょうか

結論からいうと、両方やる!ですね。「ポイント2%にクーポン5%引き」とかで組み合わせてみてはいかがでしょうか。転換率アップの効果が目に見えてわかるかと思います。

最後の対策になりますが、

自社で出来る「楽天スーパーセール期間終了後」の対策とは

冒頭で、期間が終わると空しくなると言いましたが、そう感じる理由は

  • ① アクセスが落ちた
  • ② 価格が戻ったせいか売れなくなった

というのが主な原因ではないでしょうか

悪循環にならない施策はここからです!

① 期間直後週末を狙ったマーケティングをやる

「楽天スーパーセール」が終わるのは木曜日です。アクセスの熱は覚めておらず、その週の週末は売れる可能性が非常に高くなります。セール本番中に広告掛けるより終わってからが効果があることも多々あります。自分のお店に合ったマーケティング施策を組んでみてください。ちなみに、あえて期間中のセール価格を戻さずに置いておくのも手です。転換率もあがります。

ただし、サーチ申請した商品は販売期間設定で申請してからスーパーセール開催まで販売されなくなるデメリットもあるのでどの商品にするか選別が必要です。

② サンクス・クーポン発行をする

期間中に沢山売れたなら、購入してくださった方々に是非「サンクス・クーポン発行」をして差し上げましょう。リピーターさんを増やし、売上を上げ、メルマガ会員も増やせる良い機会です!しかも競合相手が売れなくなった時の「ランキング対策」にもなります。

 

③ サンクス・メルマガを送る

上記と同じく、メルマガで「まだ熱は冷めてない!」ことをアピールし販促をしましょう

 

「楽天スーパーセール」の成功をお祈りしながら

コアなファンが多い「楽天」では、ユーザーさんの方がイベントの時期とかに敏感だったりします。お店側にしては、正直、多すぎるイベントに不満をお持ちの方は多いと思います。それでも、楽天やYahoo!などでお店を運営する選択肢を選択された方々はそれに合わせて色んな工夫をするしかないと思います。そういった意味でこちらの記事が役立てばと思います。

 

S&Eパートナーズでは、

  • ECでの販促・企画についてもっと知りたい方
  • ECでの販売戦略についてもっと知りたい方方
  • もっと効果の出る方法を知りたい方々

の為に、細かく指導したり、相談させていただいたりしています。

ご遠慮なくどんどんお問い合わせください。

無料相談窓口

S&Eパートナーズ株式会社 EC部門 担当:大野

〒542-0081 大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル3F

06-6245-0107 平日10時~18時

※電話受付で「楽天のECコンサルタント記事を見た!もっと教えて!」と仰ってください。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

次回記事まで楽しみにお待ちください!









まずは、S&Eパートナーズと共にECサイト最初の壁「月商100万円」突破を目指しませんか?

目指せ!月商100万円サポートプラン

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。

お電話でのお問合わせ0120-339-888

お問い合わせは
24時間受付中
無料相談窓口

ECサイト出店・構築コンサルティング

ECサイトはただ作るだけでは成果が出ません。
S&Eパートナーズの運営実績に基づいたサイト制作を行います。

二人三脚でパフォーマンスの最大化
S&EパートナーズのECコンサルティングとは?

一社一社に寄り添うECサイト運営コンサルティング
少ない固定費で最大のパフォーマンスを二人三脚で上げていきましょう。

嗜好品で高額、ネット不向きと言われたジュエリーのECサイトを20年運営実績のあるS&Eパートナーズ。
独自のコンテンツや販促で売上を上げる仕組みをお客様に伝授します。
広告費を増やせば売上が上がる時代は終焉しました。
小規模、中規模ECサイトは独自性を如 何にアピールするかが重要と考えます。
客観的な立場から、ユーザー視点から御社のネットショップを分析し最適なスキームをご提案します。

ネットショップ

ECサイトの
相談受付中